音楽

milet(ミレイ)のドラマ、アニメ主題歌まとめ!ハスキーな歌声に白石麻衣やマンウィズも称賛

 

2020年の大みそか「紅白歌合戦」への初出場が決定したmilet(ミレイ)さん

 

2018年のデビュー以降、ドラマやアニメ主題歌を立て続けに担当している実力者です。

 

今回はそんなmilet(ミレイ)さんが担当した主題歌と、各方面からの称賛の声をお届けします!

紅白歌合戦の初出場が決定したmilet(ミレイ)さん

milet(ミレイ)さんは2018年のデビュー以降数々の主題歌を担当し、

ついに2020年大みそかの紅白歌合戦では初出場が決定した実力派シンガーソングライターです。

 

名前は聞き慣れなくても、milet(ミレイ)さんの歌声はどこかで聴いたことがあるはず!

可愛らしい容姿でありながら、とてもハスキーで重厚感のある歌声は数々のアーティストも魅了しており

あの桑田佳祐さんでさえもレギュラーラジオ番組で「桑田佳祐が選ぶ、2019年邦楽シングル・ベスト20」で1位で選出されるほどの実力派です。

 

中高時代をカナダで過ごし、帰国後は大学に通い映画音楽を学んでいたmilet(ミレイ)さんは、

まずは英語で思い浮かんだ歌詞に日本語を載せていくという独特なスタイルが特徴。

英語があまりに流暢であるため、「ハーフ?」なんて声も聞こえてくるほどなんです♪

 

年齢は非公表となっていますが、過去のインタビューから松岡茉優さんと同い年であることが発覚し、

1995年生まれの25歳という若さでデビューし間もない中、早くも「天才」という呼び声も聞こえてきます。

 

今回はそんな魅力たっぷりのmilet(ミレイ)さんのドラマ、アニメ主題歌

そんなハスキーな歌声に魅了されたアーティストたちの声をお届けします!

milet(ミレイ)のドラマ、アニメ主題歌まとめ!

milet(ミレイ)さんが発表する楽曲は様々な場面で耳にする機会が多く

ドラマやアニメはもちろんのこと、CMでも起用されることが多いアーティストです。

これまで意識していなかっただけで、実はあの曲もmilet(ミレイ)さんだったかも…♪

 

今回はそんなmilet(ミレイ)さんのドラマ、アニメ主題歌をご紹介します!

 

「inside you」(ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」)

 

竹内結子さんが主演を務めたフジテレビ系ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」OPテーマとして起用された「inside you」

 

ONE OK ROCKのToruさんプロデュースの元で制作された楽曲で、

この曲を聴くとドラマでの竹内結子さんの姿が思い浮かぶという方が多い楽曲です。

どことなく、ONE OK ROCKの世界観も感じることができますよね。

 

この曲で初めてmilet(ミレイ)さんの歌声を聴き、すっかり魅了されてしまった方が多い楽曲となっています。

 

「us」(ドラマ「偽装不倫」)

 

杏さんが主演を務めた日本テレビ系ドラマ「偽装不倫」の主題歌として起用された「us」

 

マンガが原作の「偽装不倫」は、milet(ミレイ)さんが何度も原作を読み返しながら楽曲を制作しました。

儚くもキラキラした想いを歌い、何度聴いても新鮮な気持ちになることができます。

「恋をしたときに聴きたい」「恋をしたくなる!」というポジティブな声が寄せられていますよ♪

 

明るく歌っても、切なく歌っても両方の味わいを感じることができる魅力的な楽曲です。

 

「Prover」(アニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」)

 

大人気コンテンツ「Fate」シリーズのアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」の2ndクールEDテーマとして起用された「Prover」

 

実は自身もこのFateシリーズのファンでもあったmilet(ミレイ)さんは、ファンであるからこそのプレッシャーがあったといいます。

──miletさんの曲を使用したアニメのPVも、「FGO」ファンから熱い反応がありましたね。

ホントに「Prover」は「FGO」に捧げた歌なので、この曲が合わないはずがないと思っていました。でも、正直怖さもありました。「FGO」を愛する皆さんから「いらん!」って突き返されたらどうしようと思って……歴代のエンディングテーマもすごいものばかりだったし。

 

──「Prover」というのは“証明者”という意味ですよね。

そうです。でも“prover”は普段はあんまり使わない言葉ですよね。私も今までの人生で一度も口にしたことがないかもしれない。でもなぜか、最初にメロディを作っている段階で、サビで自然と「I’m a prover」と歌ってたんです。歌詞のことは考えずメロディだけ作っていたのに、なぜかそこだけはっきりと。それで「私、proverって言ってるなあ」と思って改めて考えてみたら、「FGO」というのは、主人公やヒロインが人間の生きる道を証明していく話だと思って。そこで、「これだ!」と。

音楽ナタリーより

 

壮大な物語に一層奥行きと深みをもたせるmilet(ミレイ)さんの「Prover」は、今でもファンにとって大切な一曲となっています。

 

milet(ミレイ)さんにとっても思い入れの深い楽曲、ぜひ聴いてみてくださいね!

「Drown」(アニメ「ヴィンランド・サガ」)

 

マンガを原作としたNHKアニメ「ヴィンランド・サガ」2ndクールEDテーマとして起用された「Drown」

 

元々原作マンガに海外のファンが多く、「作品の世界観と歌声がぴったり!」という声もたくさん寄せられています。

これまでmilet(ミレイ)さんの楽曲に触れることがなかった海外の方にも、一気にその魅力を伝えることができました!

流れるような英語と日本語の歌詞は、さすが帰国子女という一言に尽きます。

 

海外の方にも大好評となっている楽曲、これは要チェックです。

 

「Who I Am」(ドラマ「七人の秘書」)


現在放送中のテレビ朝日系ドラマ「七人の秘書」の主題歌として起用された「Who I Am」

 

豪華なキャスト陣が出演しているドラマですが、実はmilet(ミレイ)さんも第5話に出演したことで話題となりました!

 

出演者の皆さんとは仲が良く、そんな姿を見ているとこちらも心が暖かくなりますね♪

 

「inside you」のプロデュースを手掛けたONE OK ROCKのToruさんとの再びの共作&プロデュース作品となっている楽曲です。

 

「Grab the air」(花王「フレア フレグランス」CMソング)

 

最後にお届けするのが、花王「フレアフレグランス」のCMソングとして起用された「Grab the air」

 

MAN WITH A MISSIONのKamikaze Boyさんが楽曲提供&プロデュースをした楽曲で、

と~にかく爽快!透明感が溢れるとっても魅力的な一曲で、

どこかMAN WITH A MISSIONらしさも感じながらmilet(ミレイ)さんの魅力を最大限に発揮しています。

 

気持ちの良い自然の中、ずっと聴いていたくなるような素敵な楽曲です!

milet(ミレイ)のハスキーな歌声に白石麻衣やマンウィズも称賛

聴けば聴くほどその歌声に惹き込まれてしまう、不思議な魅力があるmilet(ミレイ)さん。

 

その歌声や世界観を称賛する声は数多く寄せられており、白石麻衣さんや楽曲提供を行ったMAN WITH A MISSION(マンウィズ)からも聞こえてきます。

ここでは、それらの声をお届けしていきます♪

Toru(ONE OK ROCK)
「唄声と持ち合わせた個性やセンス、まさに唯一無二の存在」
※「inside you」「Who I Am」をプロデュース

 

Kamikaze Boy(MAN WITH A MISSION)
「miletさんノ唄声ヲ初メテ聴イタ時、新シイ時代ノ象徴トナリ、ソレヲ牽引シテイクヨウナアーティストガマタ新タニ出現シタナト感ジマシタ」
※「Grab the air」をプロデュース

 

谷中 敦(東京スカパラダイスオーケストラ)
「歌ってるときは美しい歌声で神秘さえ感じるけど、本人の人柄には好奇心で輝きを止められない子供のような、悪戯なオーラを感じます。そんなmiletちゃんが大好きです。応援します」

 

白石麻衣(元乃木坂46)
「美しいルックスと重厚感のある唄声、力強い歌詞に心を打たれ一瞬で虜になってしまいました。知れば知るほど好きになってしまいます…」

 

中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)
「この歌声が混沌とした世界を照らす一筋の光になるのではないかと。今からワクワクしております」

 

ORICON MUSIC♪より

 

プロすらも魅了してやまないmilet(ミレイ)さん、今後の活躍がますます楽しみですね!

まとめ

若くして「天才」という呼び声すらある、才能と魅力に溢れたmilet(ミレイ)さん。

2020年大みそかの紅白歌合戦では、初出場として一体どんな歌を歌ってくれるのでしょうか。

彼女の今後のさらなる活躍に大注目です!