グルメ

スガキヤラーメンは関東圏でも食べられる?東京から一番近い店舗もご案内!

 

素朴な味として、ローカル人気の高い「スガキヤ」

 

そんなスガキヤの名物はラーメンで、とても安価に楽しむことができるんです。

 

名古屋めしのひとつでもあるスガキヤラーメン、関東圏でも食べることができるのでしょうか?

名古屋のソウルフード!スガキヤのラーメン

「名古屋めし」というと、どんな食べ物を思い浮かべますか?

 

味噌カツにひつまぶし、きしめんに天むすに手羽先などなど…

ぱっと思いつくだけでも結構出てきます。

 

そんな美味しいものがたっぷりな名古屋ですが、実は全国区ではではないものの長年ソウルフードとして愛されている食べ物があるのです…

その名も、「スガキヤ」のラーメン!!

 

なんとお値段、330円。令和でラーメン1杯が330円!?と驚きですよね。

 

この手の届きやすい価格帯であるため学校帰りの中学生や高校生も目立ち、

「子供が成長して、最初に自分のお小遣いで外食するお店」としてのポジションでもあるのです。

 

とても素朴なお味で、一緒に出される先割れスプーンで食べるのがスガキヤの特徴です。

 

もちろん普通のラーメンだけではなく担々麺カレークリームぜんざいなど

甘味を含めいろいろなメニューが用意されていますます。

 

スガキヤはショッピングモールに出店していることが多いため、ファミリー層は昔から食べ慣れた味を自然と自身の子供へ…というサイクルになり、英才教育(?)もばっちり!

名古屋の人で、スガキヤのラーメンが嫌いという人にはこれまで会ったことがありません。

 

今回は、そんなスガキヤが移動販売車を導入したことで話題になっています。

 

「移動販売車が登場したのであれば、これは気軽に食べられる!」と期待していしまいますよね。

 

そうなると気になるのが、東京や関東でもスガキヤを食べられるのか?というところ。

同じ名古屋で有名な、味噌カツの「矢場とん」は東京駅や銀座にも出店しています。

 

今回はスガキヤは東京や関東でも食べられるのか、一番近い店舗はどこなのかを調査していきます!

名古屋のソウルフード・スガキヤ、東京や関東では既に撤退済みだった

気になるスガキヤの東京や関東への出店状況ですが、東京都内で唯一の高田馬場店は2006年9月で閉店してしまいました。

 

それ以降関東への出店は現在のところないため、残念ながら「東京や関東圏で直接お店でスガキヤのラーメンを食べる」ということはできない状態です。

 

しかし、通販やスーパーなどではスガキヤのカップラーメンや即席麺も販売されているので気軽に自宅でその味を楽しむことができますよ。

 

お値段もお手頃なので、少し小腹が空いたときにいただいても良さそうです。

 

1つ購入してみて、あとで気に入ったらまとめ買い!もオススメです。

名古屋のソウルフード・スガキヤの東京や関東から一番近い店舗は、静岡県伊豆の国市!

「スガキヤを直接お店で食べたい…!」となったとき、東京や関東圏から一番近いお店はどこなのか。

 

調べてみたところ、一番近いお店は静岡県伊豆の国市「大仁(おおひと)アピタ店」であることが判明しました!

 

電車では伊豆箱根鉄道駿豆線の大仁駅となりますが、駅からはそれなりに距離があるようです。

こちらの2階にあるフードコートでは、本場名古屋と変わらないメニューを展開中!

スガキヤメニューURL:http://www.sugakico.co.jp/menu/

 

「どうしてもスガキヤが食べたい!」ということで、わざわざこの伊豆の国市まで行ってしまう猛者もいるようです。

この次に近いお店となると一気に富士市や富士宮市の方まで西へ行かなければならないため、伊豆観光のついでに少し寄ってみる」が一番お手軽でオススメです。

まとめ

なかなか東京や関東圏では聞き慣れない「スガキヤ」ですが、名古屋のソウルフードとして長年愛されている素朴で優しいラーメンです。

通な人はラーメンのあとに、一緒にくりーむぜんざいやあんみつをいただくそうですよ!

本場に行ったとき、またはご自宅でスガキヤの味を楽しんでみてはいかがでしょうか♪