上野観光

【上野観光】出来たて!老舗のどら焼きで舌鼓♪

上野にある老舗のお店

東京の北の玄関口として、日々さまざまなドラマが生まれる上野駅。

上野駅周辺にはパンダで有名な上野動物園や国立博物館はもちろん、

犬(名前はツンというそうです!)を連れた西郷さんの像のある上野公園、

年末年始賑わいをみせるアメ横など、た~くさんの観光スポットがあります。

上野駅からは東京メトロ銀座線で浅草へ一本で向かうことができるので、

東京観光の起点としてもとっても便利なんですよ。

歴史あるこの上野で、

今回紹介したいお店は御徒町方面へ少し歩いたところにあります。

屋根の白うさぎが目印!上野公園のすぐそば

JR上野駅の不忍口改札を出て、御徒町方面へ歩くこと数分。

上野公園の中を通り上野山を下りきり歩いても、すぐ!

もちろん隣駅のJR御徒町駅からも向かうことができますよ。

屋根に白うさぎが目印、まさにその名のとおり「うさぎや」さんがあります。

ちょこん、と座る白うさぎが可愛らしいですよね!

こここそが知る人ぞ知る、創業100年をこえる老舗の和菓子屋さんなんです♪

名物はできたてのどら焼き

どら焼きというと、どんなイメージがありますか?

普通は冷めていて、生地も少しパサつきがありますよね。

正直、どのお店でも購入しても大差ないのでは?な~んて思ってましたが…

とんでもない!

味はもちろんのこと、なんと出来たてを購入することができるんです!

購入したときはほかほかと温かく、最初はびっくり!

生地にも小豆にも徹底的にこだわっていて、もちろん防腐剤なども入っていません。

はちみつが入っている生地は、もっちり。

程よいとろみのある上品な粒あんは、職人さんが毎朝丁寧に炊き上げたもの。

こんなに美味しいものがあるのか!と、

元々和菓子が得意ではなかった私も、今では大好物になりました。

粒あんを生地へ挟む作業も、職人さんが一つ一つ丁寧に。

もっちりずっしり!けれど軽く、程よい甘さが口いっぱいに広がります。

これだけ手が込んでいるのに、1個230円とは驚きです。

お店の混雑具合は?発送もできる?

とても有名なうさぎやさんのどら焼きは、

遠方からも日々たくさんの方が購入に来られます。

16時以降に購入する場合は要予約となっていますので、

もし夕方に購入するときには注意してくださいね!

また、どら焼きは余計なものが入っていないため発送には不向きです。

こちらの発送はできませんのでご注意ください。

一番美味しいときは、購入したての出来たてのとき!

このどら焼きを片手に舌鼓を打ちながら、上野観光に繰り出しましょう♪