芸能

小池栄子が天海祐希をマジギレさせた発言は?何の番組でどんなキレる内容だったのか調査

 

女性人気の高い女優として有名な、天海祐希(あまみゆうき)さんと小池栄子(こいけえいこ)さん。

 

なんでも、ある番組内で小池栄子さんが天海祐希さんをマジギレさせてしまったことが話題となっています。

 

一体どんな番組でどんな発言があったのか詳しく調査していきます!

【小池栄子と天海祐希】マジギレさせた番組と発言内容

天海祐希さんといえば、元宝塚男役のスターとして老若男女問わずとても人気のある女優です。

 

性格もさっぱりとしており、憧れの上司として常にトップを獲得するほどの人気ぶり!

人としての器も大きく、よほどのことがなければ腹を立てるなんてこともなさそうですよね。

 

そんな天海祐希さんを小池栄子さんがマジギレさせてしまったというのですから、これは驚きです。

よほどのことがなければキレるなんてこともなさそうですが、一体どんな発言をしてしまったのでしょうか。

 

これらの内容について詳しく見ていきましょう。

きっかけ番組は「まつもtoなかい」

問題の発言があったのは、2020年11月21日に放送された「まつもtoなかい」の中でのことでした。

 

その名のとおり松本人志さんと中居正広さんがMCを務めるバライティ番組で、この女性ゲストとして呼ばれたのが天海祐希さんと小池栄子さんのお二人。

過去に共演経験はあるものの、きちんとお話する機会はこれが初めてだったそうです。

 

実際の放送中に天海祐希さんがキレている場面はなかったものの、かなり不快そうな表情を浮かべていました。

 

これが発覚したのは「ガキの使い! 絶対に笑ってはいけない大貧民Go Toラスベガス24時!」で松本人志さんがこのような発言をしたことがきっかけです。

松本が「ちなみに天海さん、この間、違う番組でご一緒したんですけれど」と、今年11月に放送されたバラエティ番組「まつもtoなかい」について触れ、小池が天海に失礼な質問を連発したことで「(天海が)マジギレしてました」と暴露し、「小池に聞いたら、(天海から)しばらくメールが返ってきてないみたい」と語った。

YAHOO!JAPANより

 

よほど腹に据えかねる発言があったのでしょうか…これは心配ですね。

 

天海祐希さんは過去ガキ使にも出演をしており、主演ドラマ「女王の教室」を彷彿とさせる迫力ある演技をされていました。

 

実際にどんな発言があったのか、詳しく見ていきましょう。

天海祐希もキレる発言内容とは

小池栄子さんは天海祐希さんをとても尊敬している反面、一切隙がない完璧な女性として少し近寄りがたく思っていたそうです。

 

そのため、「どこかだらしないところやダメな部分も見てみたい」ということでプライベートに関する質問を重ねて行っていた小池栄子さん。

かなり踏み込んだ内容となっており、中でも衝撃的だったのはこれらの発言でした。

 

台本があるバライティ番組とはいえ、妙齢の女性に向かっての発言としては決して良い内容とは言えないものですよね。

 

天海祐希さんは53歳、小池栄子さんは40歳で子持ちのお母さんなので隙を突くために「恋愛はいいですよ」という発言もちらほら。

天海祐希さん自身は「私の人生に恋愛は必要ない」と一刀両断しているにも関わらず、更にMCの二人まで食い下がってしまったことがよくなかったのかもしれません。

 

実際のところは天海祐希さんと小池栄子さんしか分からない部分ではありますが、少なくとも天海祐希さんが不快な思いをしたことは事実です。

「親しき仲にも礼儀あり」という言葉もありますが、これは日常生活でもぜひ気をつけたい部分ですよね。

 

一日でも早く、天海祐希さんと小池栄子さんが仲直りできることを願って止みません。

まとめ

少し踏み込んだ内容かな?と思えば、かなり下世話な方向でマジギレさせてしまったことが分かった今回の内容。

バライティ番組とはいえ台本がありますが、それでも少し踏み込みすぎてしまっていたかもしれませんね。

私たちもぜひ、日頃の発言については注意していきましょう。