芸能

芥川賞作家・遠野遥の学歴をチェック!BUCK-TICK(バクチク)・櫻井敦司とは実の親子だった

平成生まれ初の芥川賞作家・遠野遥さん

平成生まれで初の芥川賞作家となった遠野遥(とおのはるか)さん。

初めての記者会見でも落ち着き払っており、なかなかの貫禄…。

遠野遥さんは神奈川県藤沢市の出身で、 1991年8月生まれの現在29歳です。

 

遠野遥さんは2019年に「改良」で第56回文藝賞を受賞しデビューとなり

早くも翌年の2020年には、「破局」で第163回芥川龍之介賞を平成生まれで初の受賞をしました!

実際に小説を書き始めたのは大学生の頃からというのですから、それもまた驚きです。

何となく井浦新さんや、米津玄師さんのような独特な雰囲気があり

何か1つを作り上げていくアーティストらしい方だなという印象を持ちます。

 

最近ではBUCK-TICK・櫻井敦司さんとの親子対談が話題となり、

その対談が載っている季刊文芸誌『文藝』は異例の増刷がかかっているとか!

これまでは親子関係について特別表立って言われるようなことがなかったため、

今回の対談で「親子だったの!?」と、これもまた多方面で話題になっています。

すごいびっくり!!!!!口元は似てるかな?!
ぱっと見似てないけど、ちょっと雰囲気は近いかもしれない!!

ガールズちゃんねるより

 

今回はそんな遠野遥さんの気になる学歴と、

親子であるBUCK-TICK・櫻井敦司さんとの関係について調査していきます!

遠野遥さんの気になる学歴!なんと慶應義塾大学を卒業していた

遠野遥さんは神奈川県藤沢市出身ということで、

小学校と中学校は地元の公立学校を卒業していることが判明しています。

 

藤沢市立駒寄小学校

校庭がとっても広々としている小学校です!

JR東海道線では藤沢駅というよりも、辻堂駅の方が近いようですね。

 

藤沢市立大庭中学校

卒業した駒寄小学校のほど近く、大庭中学校に進学した遠野遥さん。

こちらも自然が豊かで、学校の周囲には遊水地や城址まであるんだとか。

 

次に進学したについては現在明らかになっていませんが、

過去に「破局」が芥川賞候補となった際のインタビューではこのように答えています。

「生まれてからの20年間を大庭で過ごした。地元の方にも読んでいただけたらうれしい」

タウンニュースより

このような言葉から、少なくとも高校までは地元の学校に通っていた可能性が高いです。

大庭という地名は実際に通っていた小学校、中学校のある地名ですので

実際にこの大庭で小学校~高校までの多感な時期を過ごしていたのかもしれません。

 

慶應義塾大学法学部

言わずと知れた名門校、慶應義塾大学法学部に進学した遠野遥さん。

実際に遠野遥さんが芥川賞を受賞した際も、学校のホームページ上でお知らせがありました。

塾員(卒業生)の遠野遥君が第163回芥川賞を受賞

7月15日(水)第163回芥川賞が発表され、塾員(法学部卒)の遠野遥君「破局」が選ばれました。

同君は昨年デビュー作「改良」で、第56回文藝賞も受賞しています。

慶應義塾大学より

慶應義塾大学といえばそうそうたる面々が進学、卒業をしている名門校ですが

遠野遥さんがデビューの翌年に芥川賞の受賞までされたことは、

学校にとっても非常に嬉しいお知らせだったことは間違いありませんよね。

遠野遥さんとBUCK-TICK(バクチク)・櫻井敦司さんは実の親子だったことが判明!

平成生まれ初の芥川賞作家ということで話題の遠野遥さんですが、

BUCK-TICKの櫻井敦司さんとは実の親子であることが今回判明し、びっくり!

 

BUCK-TICKは1989年にメジャーデビューしているロックバンドで、

遠野遥さんの父親である櫻井敦司さんはボーカルと作詞を担当しています。

「あっちゃん」というと今では元AKBの前田敦子さんが思い浮かびますが、

当時は「あっちゃんというと櫻井敦司さん!」という位の勢いだったそうですよ。

そんな遠野遥さんと櫻井敦司さんですが、

櫻井敦司さんにとって遠野遥さんは前妻との子供で、今は再婚し別に子供もいるそうです。

前妻との結婚生活はわずか1年だったとのことですので、

その頃の記憶が遠野遥さんに残っているかどうかは定かではありません。

しかし、今もこうして対談ができるということは良い親子関係を築けているのかもしれませんね。

 

櫻井敦司さんの才能は、確実に子である遠野遥さんに受け継がれているようです!

まとめ

遠野遥さんは決して親の七光りという訳ではなく

ただひたむきに実力をつけ、才能を開花させた上での今回の親子対談となりました。

とても読みやすい文体なので、ぜひ秋の読書には遠野遥さんの本はいかがでしょうか♪